「地場工務店だからこそ勝てる戦略をこれからも提供し続ける」大阪支店副支店長~大津充弘~


ナックのスタッフ紹介 第二弾は、大阪支店副支店長の大津充弘です。

810_re

私がこの会社に入社し8年が経ちます

入社当時はこの建築業界に関する知識がなく導入会員さまから質問を受けてもわからず、満足してもらえる回答ができず悔しい日々を送っていました。

そんな私が、今では受注支援のアドバイスとサポートができるようになったのもご縁をお持ちいただいた経営者さまから教わり育てていただけたからです。

私がこの8年で気付いたことはあります

この建築業界に関して、大手メーカーが圧倒的に市場を占めておりますが、やり方次第で地場工務店だからこそ勝てる戦略が間違いなくあるということです。

住宅の購入に関してお客さまが求める思考が年々変化しておりますが、皆様がお客さまから選ばれ続けるよう常に最新の情報をご提供させていただきます。
805_re
大津充弘
1978年2月20日生まれ。出身地は埼玉県さいたま市。高校卒業後、大手通信サービス会社、建築関連の会社に勤務。その後、ナックに入社。
新宿支店、福岡支店を経て、現在大阪支店の副支店長に就任。

 

新築・注文住宅の受注・売上・利益を伸ばすなら株式会社ナック

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です