会員工務店のミーティング レポート


 

会員工務店のミーティングが2日間にわたって開催されました。
今回は、その様子についてレポートします。

このミーティングには67社170名もの方々に全国からお集まりいただきました。

今回のテーマは 「2017年チーム力活性化計画、モチベーション+パフォーマンスの秘策」 です。ホスト役である愛知県内の工務店様にご協力いただき、スタッフの強い意欲と高いパフォーマンスの秘密を公開していただきました。

 

このミーティングに出席する会員工務店の間で、ここ2~3年の仕組みやノウハウの情報は非常に多く共有化されてきました。しかし、スタッフ個々を 「どのようにやる気にさせ、やりがいを持たせていくのか?」 という部分においては、これまでのミーティングの中で主題にすることはありませんでした。

そこで、何年もの間、試行錯誤を繰り返してきたホスト役の社長が現在、どのように考え、スタッフの皆さんがどのように取り組んでいるのか。実際の取り組みをありのままに発表していただきました。

今回のテーマである「2017年チーム力活性化計画、モチベーション+パフォーマンスの秘策」と、ホスト役の社長が常々考えている「働きがいのある会社」を目指す考え方は直結しています。

 

ヒトは企業において永遠の課題

ホスト役の社長は、人材に関する課題を克服するため多くの研修・勉強会・社内打合せを実践し続け、多くの様々な苦労や経験を乗り越えてこられました。その中から見出した社長の考えと、スタッフが取り組んでいる内容についてお話していただきました。

 

その後、2部構成の分科会形式で発表が行われました。
1部は「経営者・工務・営業」、2部は「設計・コーディネータ・リフォーム」です。

普段の仕事の中で、先輩がどのような育成方法をしているのか?若いスタッフがそれに対してどんな思いで取り組んでいるのか? をクローズアップして、より実務的な観点で発表していただきました。

 

1日目夜の懇親会では、2016年にホスト役を務めていただいた会員工務店へ感謝状を贈呈いたしました。

このミーティングは、すべての会員工務店の多大なる協力のもとで成り立っている、モチベーションや新鮮な情報が得られる特別な会です。これまで多くの会員工務店にホスト役を担っていただき、各社の素晴らしい取り組みを発表していただいていますが、今回は全グループが集合したこともあり、活発な情報交換や交流で盛り上がりました。

2日目は「現場視察」と「グループディスカッション」を実施しました。現場視察では、綺麗な現場に皆さん感心していました。グループディスカッションでは、各部署の責任者・実務者の意見交換が多数あり、時間が足りないほど活発なディスカッションになりました。

 

このミーティングは、発足から7年目を迎えました。

「みんなで勝ち組になろう」という考えに全国の工務店に賛同いただいている皆さまのおかげだと心より感謝申し上げます。

 

新築・注文住宅の受注・売上・利益を伸ばすなら株式会社ナック

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です