あなたの〇〇が強い武器になる!?

こんにちは!嶋津です。

今日は、私がこの6年間様々な方とお会いする中で
気がついた事をお話したいと思います。

それは・・・
どんな人にでも何かしらある「〇〇」が
実はとても強い武器になりうるという事です。

この事実に気がついた時は、私もビックリしました
まさかこんな〇〇がこんなに強みになるなんて!

気がついてから、会う人会う人に話して見たところ、
「おもしろい!」と興味を持ってくれた方はなんと100%!!
すごいと思いませんか!?
自分が当初強みだと思っていた物よりも
はるかに反響率が高かったんです!

経営やマーケティングを行う上で、市場の反響というのは
非常に大事な要素ですよね?

そこ対しての強い武器(訴求力)を手に入れてしまったのでした。
※最初から持っていたのでした。

もったいぶってしまいましたが、
この〇〇というのは

「趣味の知識や特技」 です。

私の場合は100を超える小ネタです。

 

この特技はどこに行っても、誰からも
「どんなものですか?」と興味を持ってもらえます。
そこから会話が自然と広がり、気がついた時には
仲良くなっています。

人見知りで小心な私にとってこれほど重宝する
武器は今の所他にありません。

小ネタは昔から持っていましたが、
本当にくだらない小ネタばかりで
大した事ないものだという認識でしたが、
他者からしてみればそうでもなかったようです。

それに気がついて、
「女の子と仲良くなれる小ネタ」
「宴会の席で困らない小ネタ」

という風に伝え方を変えただけで、
お金を払ってでも教えて欲しい!
という人が現れたほどです。

 

このように、いままで自分の中で
なんとも思っていなかったような
趣味の知識、特技が思いもしないような武器に
なりうるのです。

例えば・・・
Excelの関数の技術
名刺の渡し方
ビジネスマナー
ご飯のおいしい炊き方
魚をさばくときのコツや調理法
お掃除のコツ
簡単に作れるおつまみ

などなど、
「そんなの簡単すぎて人には教えられないよ」

と感じているものでも、実は需要はあるんです!
コレは6年間通して気がついて、
実際に様々な方に聞いて確認も取れています。

工務店経営においても、例えば釣りが趣味なのであれば
釣り好きの社長が建てる釣り好きの為の家
など、話ができたらものすごい差別化ができると
思いませんか!?

今一度ご自身の趣味や特技を洗いなおしてみて
くだらないと思っている事でも工夫してみたら
ビックリするほどの武器が手に入るかもしれません。

 
 

新築・注文住宅の受注・売上・利益を伸ばすなら株式会社ナック