お客様を無視していませんか?

今日は、ちょっとキビシイことを
お伝えしたいと思います。

聞く人によっては
耳が痛い内容になるかもしれませんが、
でも、非常に重要なことです。

それは、
『お客様を無視、なんてしてないですよね?』
ということです。

 

チラシをまいたり、ホームページでイベント告知をしたり
新規客を集めるために
いろいろな媒体を使って集客をしていると思います。

見学会であれば
来場してもらうことをゴールに。

ホームページであれば
資料請求をしてもらうことをゴールに。

そして、当然のことながら
見学会に来場したお客様に対しては
丁寧に接客をしたり、

資料請求があったお客様には
素早くしっかりと対応したり、

次につながるように
真剣に取り組んでいると思います。

 

販促費をかけて集客をしているので、
反響があったお客様をないがしろにするなんてことは
まずないかと思います。

でも・・・

お金をかけて反響を得た
お客様であるにもかかわらず、

気付かぬうちにないがしろにしているケースがあることを
あなたは知っておかなければいけません。

見学会会場での接客でもなく、、、

資料請求後の対応でもなく、、、

反響のあったお客様を無視している場面、、、

それは、
電話です。

 

お客様から電話で問い合わせがあった時に
きちんと電話に出て対応している方は
何の問題もありません。

でも、問題なのは
コールしても電話に出ないケースです。

 

信じられないかもしれませんが
想像以上に、電話に出ない会社が多いです。

しかも、ホームページで営業時間だと言っている
時間内にもかかわらず。

「忙しい」「外出している」など理由はあると思いますが
また、かけてくるだろうと思っていたら大間違いです。

この瞬間に、1本の反響を捨てたに等しいのです。

 

当然、この1本の電話にも
販促費はかかっています。

見学会に来場したお客様や
ホームページから資料請求があったお客様と同様、
しっかりと丁寧に対応していくべきお客様です。

外出している時には
携帯に転送されるようにするなど、
逃してはいけない電話です。


ちょっと厳しめにお伝えしましたが、
非常に重要なことです。

お客様からの1本の電話を無駄にしないために、
もし出来ていないのなら、
ぜひ改善してくださいね!

 
 

新築・注文住宅の受注・売上・利益を伸ばすなら株式会社ナック

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です