新しい事を始めて、最後までやり通すには?

今の時代、技術や環境の変化が目まぐるしく、
数年前に王道だった手法が時代遅れになったり、
新しい流行や技術も押し寄せるように出てきています。

 

この時代の流れに上手く乗れている会社が一番勢いを持って
事業を拡張しているのはとても当然の事ですね。
例えばamazonやUVERなど。
(amazonのCEOジェフ・ベゾスがあのビル・ゲイツを抜き収入トップに。)
(UVERはタクシーを一台も保有せずに世界最大のタクシー会社に。)

 

今や、どんな企業ですら新しい事に取り組まなければ
時代の波に飲み込まれてしまいます。
500年続く和菓子の老舗「とらや」は、伝統の味を守っている

のかと思えば、実は時代に合わせて調整しているそうです。

 

工務店も例外ではなく、工法、IOTの技術やシェアハウスという形式
Airbnbという選択肢など様々なものが増えています。

しかし、日々忙しく仕事をする中で、新しい事に取り組むためには
大きな力、それも継続的な力が必要です。

 

3日坊主という言葉もあるぐらい人のモチベーション切れやすいものです。
少しでもトラブルや想定外の事があると止まってしまいます。

ではどうすれば継続したモチベーションを維持出来るのか?

 

それは「夢や、やる理由を明確にした上で取り組む事」です。
物事を始める時にはざっくりとした目標や理由はありますが、
新しい事を継続出来ない方の多くは具体性に欠けています。

 

そんな時は一度紙に、なぜそれをやろうとしたのか?
それをやり遂げることによって、自分の夢にどれだけ近づける
又は、叶えられるのか?

さらには、いつまでにそれをやり遂げるのか?
を書きだしてみてください。

夢や、やる理由が大きければ大きいほど、些細なトラブルは
全く気にならなくなり、目標に向けて大きく邁進することが可能になります。

そして、
具体的になった夢や理由、そして期限を紙に書いて
常に目の付くところに貼っておくと日々の行動が少しずつ
修正されて今までと違う行動、違う結果が生まれます。

 

是非、新しい一歩を踏み出すチャレンジをしてみてください!