20%の売上アップ


「売上をアップしたい!」

心の中にこんな希望を持っている人はかなり多いはずです。

でも、なかなか売上が上がらない・・・

希望を持つだけでは現実はあまり良くなることはありません。

 

では、具体的に考えていきましょう。

「売上をアップしたい!」と考えたとき、

  • どのくらいアップしたいのか?
  • 何%アップしたいのか?
  • 何万円アップしたいのか?

と具体的に考えていく癖をつけるとうまくいく事が多いです。

 

ここでは具体的に20%の売上アップをしたいと仮定します。そのために、

  • 売価を20%上げるためのものを付けて売る
  • 20%の既存客が買うリピート商品を売る
  • 契約できなかったお客さんの20%が契約できる商品をつくる

など、ざっと考えただけでも具体的にアイデアが出てくるようになります。

 

このうち、どの戦略をとるか決めたら、その施策は『最低でも』10個くらいは準備してください。そして、1つずつでも良いので確実に実行してください。

これをするかどうかで、結果に大きな差が生まれてきます。

 

たとえば、下のように現状と目標があるとして、

 

目標を達成するために具体的に考える人は↓のような戦略を確実に実行できる人です。

 

一方、漠然と売上アップしたいと考えるだけの人は「何かいい方法はないか?」と「何か」を探しています。本人もよく分からない「何か」をずっと探しているのです。

そして、良さそうな情報を聞いたら↓のようにすぐに飛びついてしまう。

あっち行ったり、こっち行ったりの状態ではなかなか売上アップという目標は達成できません。売上アップできたとしても、20%ではなく、5%くらいになってしまうでしょう。

 

ぜひ皆さんには戦略を確実に実行できる人を目指していただきたいと思います。

新築・注文住宅の受注・売上・利益を伸ばすなら株式会社ナック