事業において重要な概念


突然ですが、問題です。

あなたの工務店が、地域も人員も何も変えずに100棟の新築を受注する事は可能ですか?

さあどうですか。

答えは、誰でも可能です。

誰でも、です。

 

ただし、時間が無限にあれば・・・
という条件付きで、ですが・・・

 

この「時間の概念」は仕事、経営をする上で非常に重要です。

例えば、売上1億円を30年で達成する工務店と、10年で達成する工務店があったとして、どちらの方が業績が良いかといえば10年で達成する工務店です。

同じ売上1億円を1年で達成する工務店、6ヶ月で・・・、1ヶ月で・・・と期間が短くなればなるほど業績が良い工務店になります。

つまり、

売上を伸ばす=期間を短縮する

ということです。

1ヶ月で1億円の売上をあげるから優れた工務店と言えるわけで、率直に言って、1億円の売上をあげることそのものは時間の概念を無視すると優れたことではないのです。

「時間の概念」は非常に重要です。普段の仕事の中に、ぜひ意識してみてください。

 

新築・注文住宅の受注・売上・利益を伸ばすなら株式会社ナック