ダメで元々?

今日はタイトルの通り、

「ダメで元々」略して「ダメ元」の考え方を
とってもプラスにお伝えします。


ダメ元って、ネガティブなイメージの言葉ですよね。
でも少し見方を変えてみると、行動力を高めることが出来るんです!

 

何も失うものがなくても、ためらって何もできないのが、
世の中の99%の人です。


そして、いわゆる「成功」している方々は、
ためらわずに何かを実行出来ている残りの1%だと言われています。

 

これって逆に考えると、
ためらって何も出来ない人が99%なのであれば、


ダメ元でもアクションを起こすことができたなら
成功する為の1%の中に入れてしまいます。


「どうせダメだろうな」
「言ったところで」
「失敗したら嫌だし」


と考えてしまうかもしれませんが、
そんな時に頭の中でつぶやいて欲しいのが


・ダメ元でもやってみるか
・ダメ元でお願いしてみようかな
・ダメ元で伝えてみよう
・ダメ元で使ってみるか


どうでしょうか?
ダメ元なら万が一失敗しても気になりませんし、
うまく言った時は
ラッキー!と、とても嬉しい気持ちになれます。


何も失うものが無ければ
ためらっているよりもダメ元でもなんでも
動いてみるだけで大きな前進になります。

 

最近は特に、
無料で利用できる便利なサービスが沢山あるので、
それらを使ってみるとしても
お金がかからないので、何も失うものは無いはずです。

 

例えば
今では有名になった
zoomなどのオンライン会議ツールがありますが、
最低限の機能であれば無料でお客様との打ち合わせに
利用することができますし。


ほかにも
無料で簡単なチラシデザインが出来てしまったり、
無料で使える優秀なタスク管理ソフトなどもあります。

 

それでも
「小難しいからわからない」
「新しいの事をやっている余裕はない」
「パソコンとかはどうも苦手で」


と利用していない方が少なくないのが現状です。

 

今の状況でこんな便利な無料サービスを利用しないのは
非常にもったいないです。


使い方がわからないなら
例えば「Youtube」で、丁寧に使い方を紹介してくれる動画が
たくさん存在します。


ダメ元でも新しいものを使ってみる。
ダメ元でも新しい場所に顔を出してみる。
ダメ元でもお客様とzoomで打ち合わせしてみる。


ダメ元ダメ元と言いつつも
ものすごく前に進めている気がしませんか!?


ダメ元だとしても手をあげるだけで、
立場が大きく引きあがるなら、

あなたは、まず何に手をあげますか?

 
 

新築・注文住宅の受注・売上・利益を伸ばすなら株式会社ナック