今さら聞けない?動画コンテンツの重要性

こんにちは。嶋津です。

今回はHPにアップする動画コンテンツの
重要性についてお話したいと思います。

世の中では様々な動画サービスがあり、
既に、それらをうまく活用してお客様を獲得している
工務店も多く見られます。

しかし、その一方で、まだ動画コンテンツをお持ちでない
工務店も多くいらっしゃいましたので、
改めてお話していこうと思いました。

まだ動画コンテンツを持っていない方はもちろん、

しっかり作り込んであり、そこからお客様も呼べる!
と言えるほどの動画コンテンツを持っている方でも

今一度動画の可能性について考えても損は無いと思います。

動画コンテンツのメリットをご紹介すると

・動画は音や声で勝手に進むので、ページを移動しながら読む説明よりも
ストレスが無く理解しやすい。

・飛ばされて読まれがちな文章に比べて動画であれば
こちらの意図したテンポ、順番で相手に伝える事ができる。

・動画は動きがあるので飽きることなく視聴できる。

また、これまで動画コンテンツにあったデメリットの

・携帯端末から視聴する場合、データ容量が大きいために
視聴するまでに時間がかかる

という点も、通信速度の向上によりほとんど気にならなくなりました。

さらにこれからはもっと早い5Gという規格も進んでいるため、
動画コンテンツの重要性はさらに高まってきます。

※5Gでは2時間の動画が3秒でダウンロード出来るそうです。

更に!

ご存知の方はご存知かと思いますが、
消費者のインターネット上の動画視聴時間が
年々多くなってきていて、

20代においてはテレビよりも多くネット動画が視聴されており、
30代もテレビと同じか少し多いぐらい。
40代50代についても徐々に動画の視聴時間が増えているそうです。

(※参考元 総務省「基本データと政策動向」)

これほどまでに、ネット上の動画を観る人たちが増えている中で
しっかりと作りこまれた動画コンテンツを持っていないのは

とても、もったいない の一言です。

利用する人が増えていくことはそのまま
自社でも利用すればお客様を増やせる可能性が増えますし、
会社のイメージを良くして、より多くの人に知ってもらうチャンスです!!

そうは言っても動画ってそんな簡単に作れないのでは?

という方もいらっしゃるかと思いますので、
一例としてやり方をご紹介します。

お手持ちのスマートフォンでスタッフの写真、
施工現場の写真、事務所の写真、接客中の写真などを撮り。

動画モードで活気のある場面や、
お客様たちが喜んでいる場面を先に撮っておいてください。

それらが良い動画を作成する為のタネになります。

そのタネを持って、動画制作を請け負う業者に連絡を取ります。

最近だと動画の需要が高まっている為、格安で動画制作を
請け負ってくれる業者も増えているので、金額的にも
負担は少ないはずです。

私が調べた限りでは最低価格5万円~ で動画制作を請け負ってくれるような
業者もちらほらありました。

仮に、少しだけ高くなって制作費が30万円の会社で動画を作成したとしても
一度作成してしまえば長期間使用することが可能なので、

例えば5年間使用できるとした場合、費用対効果は
年間で6万円 月額にすると5千円で効果的な動画が作成できます。
5千円でネット上に自社のコマーシャルが置けると思えば
格安ですし、もっと安く作成できればより効果的ですね。

次は、「どんな内容にすれば良いか」

ですね。

今の主流はいわゆる「事売り」で、家の性能やデザインを強く
押し出すのではなく、そこに住む事でどんな生活が手に入るのか、
どんな思い出が作れるのか、どんな人がどんな想いで建てているのか

などなど、人の感情に訴えかける内容が多いです。

「貴方の建築に対する想い、お客様にこんな風に生活して欲しい」

そんな気持ちを業者に伝えてみてください。

※具体的にどんな動画かわからない場合は?

Youtubeで「工務店」と検索したり、
GoogleやYahooで「youtube 工務店」などと検索すると
色々な動画が出てきますので、参考に出来るかと思います。

・動画はまったく作成していなかった。

・簡単な動画しか準備できてなかった。

・しっかりした動画はあるが、もう何本か用意したかった。

という方は是非検討してみることをオススメします。

・もうとっくに準備できているし、ネットで見れる状態だ

という方でも、動画の見せ方にも流行りがあるので、
改めて最新の見せ方をチェックしてみてはいかがでしょうか?

新たなお客様獲得に繋がるかもしれませんね!