King Gnu ってご存知ですか?

「こんな出来事がありました!」
「役に立たないかもしれないけど伝えたい!」

と思ったことをお伝えしていく、井戸端シリーズ。


今回は、その第四弾です!

そのテーマは・・・
『King Gnu』って知ってますか?
です!


こんにちは、田中です。


知らない方もきっといるはず。
何を隠そう、僕もつい1週間前まで
まったく知りませんでした・・・。

「King Gnu」

まず、なんて読むの??キンググニューか??
何のことかさっぱり・・・
というか、今まで聞いたことも無かった・・・

という状態でした。


そもそも、どんなジャンルのものなのか。
というか、物の名前なのか、人物なのか、
はたまたどこかの国の地名なのか。

前置きが長くなりましたね(笑)

正解発表です!!


これ、「キングヌー」と読みます。

日本人の男性4人組のバンドです。


しかも、
結構、人気のバンドです。


このグループの曲が
最近ではドラマの主題歌に使われたり、

大阪城ホール、国立代々木競技場第一体育館、
マリンメッセ福岡、Zepp Yokohama などで
ライブをするほどの、人気バンドなんです。


テレビでもよく流れるようになったようで、
曲を聴けば「あー!聞いたことある!」と
僕もなったのですが(笑)

つい1週間前まで
バンド名さえも聞いたことがありませんでした。


一流と言われるアーティストと同じような会場でライブをし、
ドラマの主題歌にも曲が採用されたり、
人気曲ランキングの上位に入るほどの実力のあるバンドが、
なぜこんなにも知られていないのか?
不思議でたまりませんでした。

だから、逆に気になった。
というのが正直なところです。
ちなみに、個人的に曲の感じは好きです。


でも、マーケティングやプロモーション(販促)マニアの僕としては、
本当、「告知がヘタすぎるやろ・・・」と思ってしまいました(笑)


もしかしたらクチコミなどでジワッと知名度を上げていきたい
という戦略や狙いがあったのかもしれませんが、、、

もしかしたら頑張ってPR活動しているのかもしれませんが、、、


個人的に感じたことは、
「King Gnu」という分かりにくいバンド名。
有名になるための“足かせ”になっているような気がします。

読み方が分かりにくい。
バンド名だと分かりにくい。

曲を聴けばわかるけど、
読み方すらも分からないから、なかなか知名度が上がらない
という気がします。

工務店でも、住めば良い家だとわかるけど、
そもそも住んでもらう機会がない(受注が少ない)とか、

家そのものを商品と捉えたときに分かりにくい。とか、
告知がヘタ・・・とか、

King Gnu 状態になっている会社も
多いのかな、と感じます。


あなたはKing Gnu 状態になっていませんか?

 
 

新築・注文住宅の受注・売上・利益を伸ばすなら株式会社ナック