目の前のチャンスを掴むには


はい!自己啓発が大好きな嶋津です。

私はこれまでに自己啓発も兼ねて、様々な業界の社長や代表の方と
お話をさせていただく時間をいただいてきました。

どの方も事業に成功していたり、若くてもグングンと業績が
伸びている方ばかりでした。

 

約5年半に渡り機会を見つけては話を聞いてきた中で、
ふと、多くの共通点がある事に気がつきました。

今回はその共通点の中から「ある力」についてお話をさせていただきます。

どんな力を使って成功者が成功し得たのか・・・
気になりますよね?

 

ちなみに、今回、なぜこの内容をお伝えしようと思ったかというと、
先日海外に出た時に身をもってその力の重要性を再認識したからです。

ブラックフライデーの時期に行ったのに、
とんでもなく安い物を2品ほど迷ってしまい
結局買えずに後で後悔してしまいました。
(ちなみに有名ブランドのバッグは60%オフでGETしました(笑))

話はそれましたが、
成功者の共通点、うすうす気がついていると思いますので、
伝えてしまいますと。

物事を始めるときや買う時には
即決している
つまり、「決断力」が非常に高い

という事だったのです。

 

事業のテコ入れ、新規事業や人事などなど
経営者であれば決断を求められる場面は多々
あるかと思いますが、
成功している方々はそれら決断が必要な時の
決断がとにかく早い!
気に入ったものはすぐに取り入れ、
気に入らないものはすぐに興味を無くしていました。

 

どうでしょうか?
あなたは決断力には自信はありますか?

といっても、ただ即決すればよいという
話でもありません。

さらに詳しくお話すると
即決をする人の特徴としてあるのが

目標やビジョンが明確である

という事です。

 

自分のやりたい事、思い描いたビジョンを
具体的に分かっていると、
決断を迫られる物事において、

これをやったらどうなるだろう、、、
これをやって失敗したら?

と考えるのではなくて

これは目標達成の為にピッタリだ!
これはまるで当てはまらない。
このビジョンにコンセプトがピッタリだ!

と自身の中にある定規にあてるだけの作業になります。

だから悩むことなく、即決をされているんですね!

 

もちろん、即決して決断した事全てが成功に繋がって
いるとは限らず、中には失敗しているものもあります。

しかし、結果的に彼らは成功しています。

 

仮に失敗したとしても、彼らにとって
それは失敗ではなく。

~~をすると失敗することが分かった

という、とてもポジティブな考え方なんです。

 

だから最終的には成功するしかなくなるのでは
ないでしょうか?
かの有名なエジソンも言っています。

「失敗をやり尽くしたから成功した」と

 

ここまで決断力について話しましたが、
一朝一夕で身に付くものでもありません。

もし、即決は苦手だなぁ
と感じた方が居たら思い出してみてください。

仕事では即決できてなくても、
趣味の道具やご飯などを決めるとき
即決したことはありませんか?

例えば
「お肉が食べたいな」と考えている時に
おいしそうな焼肉定食をやっているお店に
何も考えずにフラッと入ってしまった事や、

趣味の道具で、前々から欲しかったものが
セールで売っていたからその場ですぐに購入した事など

これらも実は最初に話していたことと本質は何もかわりません。

 

「~~をしたい、~~の為に~~が必要だった。」
という考えを持っている状態で、
目の前にその条件を満たすものが出てきた。
だから迷う事なくそれを購入した。

という事ですね。

 

成功の源である決断力を上げる為に、
今一度、

自身の事業、会社には何がたりないのか、
何をするとより業績が伸ばせるのか?
立ち上げた時に一番やりたかった事は何なのか?

などなど考えてメモに書いてみてはどうでしょうか?
それが頭の片隅にあるだけで決断力は上がるかもしれません。

 

新築・注文住宅の受注・売上・利益を伸ばすなら株式会社ナック