井戸端シリーズ 第6弾

「普段の会話の中から聞いて欲しい」をお伝えする
井戸端シリーズ。第六弾目です!

今日は
「zoom飲み やってますか?」という内容です。

こんにちは、嶋津です。

各地で外出自粛要請が出ている中、
少しずつですが、確実に広まっている
「zoom飲み」

※ビデオ会議アプリの「zoom」を利用して
直接会わずとも顔を合わせながら自宅で飲み会を行うこと。

既にやったことあるよ!という方も
多いのではないでしょうか?

アプリは無料で利用できますし、
カメラ付きのパソコンがあればそれで、
パソコンがなくてもスマートホンでも参加できるので
じわじわと広まってきています。

自宅で気軽にできて、安上がりですし、
今であればウィルス感染のリスクもありません。

先日テレビで
コロナウィルスの影響で結婚式が中止になってしまった夫婦のために
参加するはずだった友人たちがサプライズで
Zoom結婚式を執り行う

なんてニュースもやっていました。

私もつい先日zoom飲みに参加してみたのですが。
思っていたよりもとても楽しかったです。

Zoomのアプリの特性上、みんなが一度に話すと
会話が入り乱れて聞こえてしまうので
混乱して会話どころではないんじゃないかと感じていましたが、
そんなことありませんでした。

一人が話し始めるとみんなそれに聞き入り、
とてもスムーズに会話をすることが出来ました。

普段飲み屋などで話していると
後半などは1つのテーブル内でもバラバラに話しはじめたりするのですが、
Zoom飲みだとひとつの話題に集中して
内容のある深い話をすることが出来ました。

お酒が弱い人でもジュースで参加できますし、
眠くなったらそのまま離席することもできて、
何よりタバコが苦手な私にとって無煙空間の自宅で
みんなと飲めるのはとても快適な時間だったと思います。

まだやったことのない方は新鮮で面白いので
ぜひ一度企画してみてください!
想像以上に楽しめるはずです!

普段なかなか会えない遠方の方とも飲めるので、
この機会に

学生時代の友人、遠方の親戚、親兄弟などと
顔を合わせて飲んでみてはどうでしょうか?

電話よりも元気な姿が見れて会話も弾むかもしれませんよ!